鳥蔵東屋

信州銘柄鶏を使った水炊き、プリンの通販

商品カテゴリ

コンテンツ

水たきの美味しい作り方

 

メール会員登録

 

株式会社 黒船

 

HOME»  水たきの美味しい作り方

水炊きの美味しい作り方

解凍方法は、食べる前日に冷凍庫から冷蔵庫に移し解凍してください。または、食べる数時間前にキッチンの涼しい場所(直射日光のあたる場所は避けてください)で解凍してください。流水による解凍は配送過程の揺れ等により袋が破損している可能性もあり浸水の恐れがありますのでおやめください。
電子レンジの解凍は容器や袋が溶け出すおそれがありますのでおやめください。
冷凍の場合は90日の保存が可能ですが、解凍後は2日以内にお召し上がりください。
 

水炊きの美味しい作り方

 

水炊きの美味しい作り方

 

手順1

手順1

 

ご家庭では、お鍋、野菜と豆腐(食べやすい大きさに切り分けて)、薬味などをお好みでご用意ください。

!ポイント
薬味(ポン酢にお好みで)に刻みネギ、もみじおろしを添えるとより一層美味しくいただけます。

 

 

手順2

手順2

 

鍋に「水たきスープ」を入れ沸騰させます。
沸騰後、「鶏ぶつ切り」「つくね」を入れ中火で煮込みます。

!ポイント
「つくね」はスプーンなどで一口サイズに丸めてください。

 

 

手順3

手順3

 

お肉お野菜は「ポン酢」を付けてお召し上がりください。ポン酢の酸味が強すぎる方は、お好みで鍋のスープを器に入れながら「ポン酢」の酸味を調整してください。

 

 

手順4

手順4

 

「鶏薄切り」野菜や豆腐などの具材を入れお召し上がりください。

!ポイント
さっと煮ることにより「鶏肉」本来のおいしさをお楽しみいただけます。

 

 

手順5

手順5

 

鍋の締めには、スープに味付けしてラーメンやうどん、ご飯を入れておじやなどでお楽しみください。